【エアコン送風ファン掃除】洗浄スプレーの使い方とDIYクリーニングのコツ

スポンサーリンク

エアコンファン洗浄スプレーくうきれいの使い方

エアコンの風がくさいと思ってアルミフィンを掃除したりすると気がつくのは、送風ファンに生えたカビなのではないでしょうか?

この送風ファンのカビはエアコンクリーニング業者に頼んで取り除いてもらう(相場は7,000~13,000円程度)のが一般的ですが、どうにか自分で掃除してクリーニング費用を節約したいという人もいるのではないかと思います。

ただ、いざ自分で洗浄しようと思っても、アルミフィン部のようにホームセンター等で売られている洗浄スプレーでは薬剤の量が少ないため、ファンの汚れをうまく汚れを落とせません。

ですので、送風ファンのカビを取り除くためには専用の洗浄スプレー(くうきれい、カビッシュトレールなど、約2,000~3,000円)を通販で取り寄せて施工する必要があります。

この方法のメリットはルーバーを取り外すことなく、エアコンは分解せずに送風ファンを洗浄することができるという点です。

今回は、送風ファン専用の洗浄スプレーを使ってファンにびっしりついたカビ汚れをクリーニングする具体的な方法や、この送風ファン掃除方法のメリットやデメリットについて、詳しくお話していきます。





タイトルとURLをコピーしました