【洗浄スプレー】エアコンフィンのカビ汚れを自分で掃除する方法(初級編)

エアコン洗浄スプレー

最近エアコンの風がくさいなぁと思って、エアコンフィルターの掃除をしてみると、アルミ製のフィンに黒っぽい大量のカビ汚れがついているのを見つけてしまいました・・・。

どうにか自分でアルミフィンのクリーニングはできないものかと考えていると、ホームセンターでエアコン洗浄スプレー(約300円)を見つけました。

洗浄スプレーを使えば、素人でも簡単にエアコン掃除をすることが出来ます。

そこで今回は、エアコン洗浄スプレーを使ってアルミフィンのカビ汚れを掃除する方法やこの掃除方法のメリット・デメリットについて詳しくお話していきます。

スポンサーリンク

アルミフィン掃除に必要な物について

まずはじめに、エアコンフィン掃除に必要な物についてお話していきます。

【必要な物その1】脚立

エアコンの分解クリーニングで必要な脚立

エアコンは壁の高いところについているので、脚立を準備しておきましょう。

脚立がない場合、椅子や机など体重を支えられるぐらいガッチリとしたものであれば、脚立の代わりに使ってもOKだと思います。

【必要な物その2】エアコン洗浄スプレー

エアコン洗浄スプレー2本セット

エアコン洗浄スプレーはホームセンターなどで1本300円程度で購入することができます。

洗浄スプレーは、基本的にはエアコン1台あたり1本をしっかり使い切って汚れを排出するという感じですので、掃除したい台数分の洗浄スプレーを準備しておきましょう。

【必要な物その3】雑巾やティッシュ

エアコン洗浄スプレーの液をティッシュで拭き取る

エアコン洗浄スプレーを使って掃除をする際に、多少洗浄液が飛び散る事がありますので、それを拭き取るための雑巾やティシュなども準備しておくといいと思います。

次のページでは、洗浄スプレーを使ったエアコンフィンの具体的な洗浄方法についてお話していきます。





タイトルとURLをコピーしました