【ホコリやペットの毛】エアコン室外機の具体的な掃除方法

エアコン室外機の掃除方法

エアコン室外機のアルミフィンの部分が汚れてしまっていると、うまく熱を室外に放出できなくなるため、エアコンの効きが悪くなってきます。

特に、犬や猫を買っているご家庭などで、室外機のアルミフィンの部分にペットの毛がびっしり張り付いてしまっているような場合、エアコンが故障してしまったのではないかと思うぐらい生ぬるい風しか出てこないということもあります。

エアコンクリーニング業者に室外機の洗浄を依頼した場合の相場は約5000円となっています。

ただ、室外機の掃除は分解せずに行えますし、屋外設置が前提で作られているため水をかけてもOKなので、ちょっとした汚れであれば自分でササッときれいにすることができます。

そこで今回は、そんなエアコン室外機の具体的な掃除方法について詳しくお話していきます。

スポンサーリンク

エアコン室外機掃除に必要なものについて

まずはじめに、エアコン室外機掃除に必要なものについてお話してきます。

【必要なものその1】ブラシ

エアコン室外機の裏側のホコリを取り除くためのブラシ

室外機の裏に溜まったホコリやペットの毛を取り除くためにブラシを使います。

100円ショップなどで売られているものでOKですので準備しておきましょう。

ちなみに、掃除機の先端に付けるブラシを持っている場合はそれで代用することも可能です。

エアコン室外機の掃除方法

【必要なものその2】散水ホースまたはバケツ

エアコン室外機に水をかけて掃除する

室外機の細かな汚れは散水ホースなどで水をジャバジャバかけて落とします。

家に散水ホースがない場合は、バケツに水を汲んできてバシャンとかけるのもOKですので、バケツを用意しておきましょう。

スポンサーリンク

【STEP1】手で大きなゴミなどを取り除く

室外機に付いている大きなゴミを取り除く

まずはじめに、室外機に付いている大きなゴミを手で取り除いていきます。

ペットの毛などが付いている場合も、手で取れる分はこの段階で取り除いておきましょう。

細かな隙間のゴミを取ろうとしてアルミフィンで手を切ってしまうことがありますので、無理をせず取れる範囲だけでOKです。

【STEP2】ブラシでアルミフィンに積もった毛やホコリを取り除く

エアコン室外機の裏側のホコリを取り除くためのブラシ

次に、ブラシなどを使ってアルミフィンの上に積もったホコリやペットの毛などを取り除いていきます。

力を入れてこすってしまうとアルミフィンを倒してしまいますので、優しく少しづつ汚れを取り除いていきましょう。

【STEP3】散水ノズルでアルミフィンを水洗いする

エアコン室外機に水をかけて掃除する

大まかな汚れが取れたら散水ノズルなどを使ってアルミフィンを水洗いしていきます。

パット見で汚れていなくてもホコリや細かな砂などが取れて室外機の下から出てくるのがわかると思います。

家庭用の高圧洗浄機は水圧が強すぎてアルミフィンを折り倒してしまうことがあります。

アルミフィンを倒してしまったぐらいであればエアコンは故障しませんが、広範囲でアルミフィンが倒れてしまうと風の通り道が狭くなってしまい、エアコンの効きが悪くなったりしますので注意してください。

【STEP4】排水穴を掃除する

エアコンの下にある排水穴

エアコンの下側には排水穴(1~3箇所)があって、そこから室外機の中に入ってきた雨水や結露水などを外に出す仕組みになっています。

この部分が詰まってしまうと、室外機の中に水が溜まってしまいますので、可能であればそういった排水穴に溜まった汚れを取り除いておきましょう。

室外機の排水穴に詰まった汚れ

排水穴が見えない場合は無理して室外機を動かさず、アルミフィンの下辺りに水が大量に溜まっていないか確認するだけでOKです。

お疲れさまでした。

これでエアコン室外機の掃除は完了です。

最後に一言

今回は、【ホコリやペットの毛】エアコン室外機の具体的な掃除方法についてお話しました。

エアコン室外機は水に濡らしても大丈夫ですし、分解せずに掃除することができるので、ちょっとした汚れであれば自分でササッと掃除してしまいましょう。

今回は撮影の為、室外機を持ち上げたりして排水穴を掃除したりしましたが、配管でつながっている室外機を動かすと冷媒漏れの原因になってしまう可能性があったりします。

室外機の裏側のスペースがほとんどなくて掃除ができなかったり、汚れが酷くて自分ではどうにもならないと感じた場合は無理せずプロにお願いしましょう。

ちなみに、エアコンの室外機は熱を室外に放出するもので、室内の空気を換気放出しているわけではありません。

室内機の風が臭いような場合は室内機の掃除が必要ですので、そういった場合は下記の記事を参考にしてみてください。

>>エアコン室内機の洗浄スプレー掃除方法(初心者向け)

是非参考にしてみてください。

それでは!

タイトルとURLをコピーしました