【エアコン掃除】前面パネルと本体カバーの取り外し方

エアコンカバーの具体的な外し方について

ここからは、エアコンカバーの具体的な外し方にしてお話していきます。

ただし、エアコンのDIY洗浄のデメリットは感電の危険や故障の可能性などがあることであり、少しでも不安がある場合はプロに任せるようにしてください。

実施される場合は自己責任でお願いしますね。

【STEP1】エアコンのコンセントを抜く

まずはじめに、クーラーのコンセントを抜いていきます。

家庭用のエアコンの場合、室外機には電源コードは存在せず、室内機側のコンセントを抜けばエアコンの電気を遮断することが出来ます。

エアコン掃除の前にエアコンのコンセントを抜く

また、コンセントのすぐそばにあるアース線(写真の緑色の線、電気は流れていない)もプラスドライバーを使って外しておきましょう。

エアコン掃除の前にアース線を取り外す

エアコンのアース線を取り外したところ

【STEP2】フィルターや前面パネルを取り外す

次に、フィルターや前面パネルを取り外していきます。

まず、カバーパネルを開き、エアコンフィルターを引き抜いて取り外していきましょう。

エアコンの前面パネルを開く

エアコンフィルターを取り外す

今回はエアコンフィルターを掃除した直後だったのでキレイですが、ここにホコリが溜まっている場合は、ササッと掃除機などで吸い取っておくと、ホコリで周りを汚してしまいませんよ。

エアコンの前面カバーパネルは、パネルの付け根部分のストッパーを手前に引っ張り、パネルを開いたまま上方に持ち上げれば取り外すことが出来ます。

エアコンの前面パネルを開く

エアコン前面パネルのストッパー

エアコンの前面カバーパネルのストッパーを外した

エアコンの前面パネルが外れた

次のページでは、エアコン本体カバーの取り外し方STEP3~4についてお話していきます。





タイトルとURLをコピーしました