Q.エアコンにフィルター自動お掃除機能がついているかどうか分からないのですが・・・

スポンサーリンク

A.フィルター自動お掃除機能付きのエアコンは、エアコンの奥行き、リモコンのボタン、ダストボックスの有無で見分けることができます。

【見分け方その1】エアコン室内機の奥行きが30cm以上ある

お掃除機能付きのエアコン

フィルター自動お掃除機能付きのエアコンは、前に出っ張っている形が特徴です。

室内機の奥行きが30cm以上ある場合は、お掃除つきエアコンである可能性が高いでしょう。

【見分け方その2】リモコンに「手動掃除」や「フィルターおそうじ」などのボタンがある

自動お掃除機能付きエアコンには手動お掃除のボタンがある

フィルター自動お掃除機能付きのエアコンの場合、リモコン内に「手動掃除」や「フィルターおそうじ」などのボタンがあることが多いです。

リモコンをチェックして、そういったボタンの有無を調べてみてください。

ちなみに「内部クリーン」は冷房運転後に自動で送風運転を行い、エアコン内部を乾燥させる機能なので、フィルター自動お掃除とは関係ありません。

【見分け方その3】ダストボックスがある

自動お掃除エアコンのダストボックス

エアコン室内機の前面パネルを開けたところに「ダストボックス」がついていれば、そのエアコンはフィルター自動おそうじ機能付きです。

また、自動お掃除機能付きのエアコンの場合、自動フィルター掃除のための機械が付いているため、全体的にたくさん部品がついている印象です。

逆に、自動お掃除機能が付いていない普通のエアコンの場合、前面パネルを開くとフィルターしかないため、スッキリとした印象です。





Q&A


エアコン掃除マニア

当ブログの運営者。実家の家業がエアコン取付と電気工事。大学と大学院でヒートポンプの省エネに関する基礎研究、東証一部上場企業で冷凍空調技士(二種)としてヒートポンプ機器の設計開発を経験。エアコン掃除の方法からカビ汚れの防止方法などについて分かりやすく解説。

エアコン掃除マニアをフォローする



DIYエアコン掃除マニア
タイトルとURLをコピーしました