クリーニング

クリーニング道具と洗剤

【エアコンクリーニング】エアコン洗浄ポンプの使い方と安価な代用品まとめ

本格的にエアコンを掃除したいと思った場合、エアコン洗浄機を使うのがおすすめです。 エアコン洗浄機を使えば、バケツに洗剤を入れておいてそれを噴霧したり、バケツにお湯を入れればエアコン内部の汚れを効率よくすすいで落としていくことができます。 ...
Q&A

Q.洗浄後に防カビ仕上げ(抗菌コート、チタンコーティングなど)をするとカビが生えなくなるのですか?

A.エアコンの場合、防カビコーティングをしてもカビは生えてしまいます。 エアコンクリーニングの洗浄後に行う防カビコーティングは、実際のところ効果が薄い物がほとんどです。 例えば、実際にコーティングをしてもらってあったはずのアルミフィンや吹...
クリーニング費用を抑えるノウハウ

【徹底節約】エアコンのクリーニング費用を抑える8つのコツ

最近あまりエアコンが効かなくなってきたとか、吹出口から生臭い風がでてくるというようなエアコントラブルの多くは、エアコン内部に蓄積したカビ菌やホコリ汚れが原因です。 ご使用のエアコンの内部が汚れてしまっている場合、エアコンクリーニングを行う...
Q&A

Q.フィルターお掃除機能付きエアコンはクリーニング費用が高くなるので買わないほうが良いですか?

A.設置場所によってお掃除機能を最大限活用することができます。 せっかくお掃除機能付きのエアコンを購入したのに、エアコン内にカビ菌が大量発生してしまっているというケースによく遭遇します。 お掃除機能付きのエアコンは構造が複雑なため、エアコン...
賃貸住宅

【カビ臭い】賃貸住宅のエアコンをDIYクリーニングする6つの方法

賃貸住宅のエアコンが汚れていて、カビの生臭いニオイが気になって仕方がない・・・。 エアコンクリーニングしたいのだけれど、どうすればいいのだろう? 基本的に、元々賃貸住宅に取り付けられていたエアコンが汚れてきた場合は、大家さんや管理会社に連...
施工事例

【DIYエアコン掃除】加圧ポンプを使ってエアコン内部まで丸洗いする方法

毎年エアコンを使い始める時期になると気になるのが、エアコンから出てくる風のニオイや、アルミフィンやファンに付いているカビ汚れです。 一般的には専門業者にエアコンクリーニング(お掃除機能なしのエアコンで1万円~)をお願いすると思いますが、家...
施工事例

【水道散水ノズルでエアコン掃除】内部カビ汚れのDIYクリーニング(中級編)

エアコンの風がカビ臭いと感じた場合、エアコンの内部のアルミフィンや送風ファンなどには大量のカビ汚れが付着してしまっています。 一般的なホームセンター等に売られている洗浄スプレーによるエアコン掃除では取り除ける汚れが限られてしまうため、すぐ...
クリーニング費用を抑えるノウハウ

DIYエアコン掃除をおすすめしない7つの理由デメリット

私は普段から自分でエアコンの分解クリーニングを行なっています。 これは家計の事を考えると自分でカビ汚れをきれいに取り除いたほうがクリーニング費用が安くなるのは分かりきったことだからです。 ただ、そんな私が自分でエアコン掃除をすること...
洗浄スプレー掃除(初心者)

【エアコン送風ファン掃除】洗浄スプレーの使い方とDIYクリーニングのコツ

エアコンの風がくさいと思ってアルミフィンを掃除したりすると気がつくのは、送風ファンに生えたカビなのではないでしょうか? この送風ファンのカビはエアコンクリーニング業者に頼んで取り除いてもらう(相場は7,000~13,000円程度)のが一般...
分解クリーニング(上級者)

【エアコンクリーニング】室内機を取外&完全分解して徹底的に洗浄する方法(上級編)

春から夏にかけて気になることといえば、エアコンの風が臭くなることだと思います。 その原因となるのは、エアコン内部に発生したカビ汚れです。 一般的な大手のエアコンクリーニング(料金1万円前後のもの)ではエアコンの本体カバーぐらいしか取...
タイトルとURLをコピーしました